365日 ひもの生活
大川水産の商品を本日より365日分、紹介していきます。
※ ブログでの紹介となるため、
週1×365=7年半??!!!
かかるそうです…。


8日目の本日は!!

〜第8日目〜
「うなぎその2





7月20日(金)は
土用の丑の日!!
今回もうなぎをピックアップ致します!!。
美味しい食べ方などの情報は、
365日ひもの生活第6日目をご覧ください!!

※今回は、うなぎについて少し解説してみます!!




              
長焼き?蒲焼??どうちがうの 国産?養殖?なにがちがうの 静岡県産うなぎ蒲焼入荷しました☆
 

長焼き?蒲焼??どうちがうの

うなぎの蒲焼!長焼き!

皆さんよく耳にする機会がおおいことと思います。
実際に店舗に並んでいる商品を見た方は、
まず大きさなど、違いがあるのはご存知かと…

では、どんなものなのでしょうか?
しらべてみました。

 

長焼とは?

一言でいうと、

うなぎを割いて長いままやく!


写真のように長焼きは、
焼き方のことだったのです。




一方、


蒲焼とは?

蒲焼は、焼き方の総称で、
たれをつけて焼くことじたいを言うそうです。

そう
長焼きも蒲焼に分類されます。

えっ??!!

とおもわれる方もいるのでは、
わたしもびっくりです。
ということは…




よく目にし、
大川水産でも販売しております、この串がついているうなぎは何??!
となりますよね!!




実は、正式には
「串焼き」になります。


幾等分かにしたうなぎぎに、串をさして焼く!!

ということです。

 

国産?養殖?なにがちがうの 


大川水産のうなぎ、
特に「国産」という安心感が、
お客様に選ばれているようです。
そこで、国産のものとそうでないものには
どんな違いがあるのか調べてみました。


国産?
大川水産で取り扱ううなぎは、
国産と台湾産(鹿児島県加工)のものになります。

どんな違いがあるの?と気になる方や、
国産という安心感がより美味しく感じられると
おっしゃる方が多いです。

国産と台湾産の違いは
ないといってもよいでしょう。

育った環境によっては少し臭みがあるかもしれませんが、
蒲焼にすることで、味の違いをほとんど感じることはございません。
まして、こだわりのタレを使用しておりますので、
どれも美味しくお召し上がりいただけます。

しいて違いを挙げるとなると、
人気の問題です。
先ほども国産という安心感と書きましたが、
影響があるようで、国産のものに比べ
価格帯は安くなります。

みなさんなら、どちらのうなぎを選びますか?☆


蒲焼!!
1.台湾産・養殖(鹿児島県加工)

台湾で養殖されたうなぎを、
国内(鹿児島県)で調理し、タレをぬって焼き上げております。


国産の養殖うなぎに劣らない高品質で、柔らかく、
ふっくらとした食感で骨を全く気にせず柔らかく仕上がっています。
 
たれの香ばしいかおりが食欲をそそりますので、
暑い日が続きバテ気味になる今の時期にぴったりです。

お手頃価格で150gのボリューム感は、 
ご満足いただけること間違いありません。

秘伝のタレの香りがご飯と相性バッチリ、食欲を誘います。
国産のうなぎにも引けを取らないおいしさですので、ぜひ一度お試しください!
 

2.静岡県産・養殖

国産とう安心感と、ブランド力のある静岡県産うなぎは、
静岡県内でじっくり丁寧に育て上げたうなぎを、
こだわりの焼き製法で美味しく焼き上げました。
肉厚で、臭みも少ないうなぎです。
ふっくらやわらかはもちろんですが、
特にタレにこだわっており
「再仕込み醤油」

「本みりん」
をベースに

食品添加物を使用せずに旨味を引き出します
今年も丑の日シーズン限定で入荷致しました。
ご自身や家族、贈り物にも最適な
極上のうなぎを是非お試しください。


 



長焼き!!
1.宮崎県産・養殖
無投薬で丁寧に育てたうなぎを、一番おいしく焼き上がるとされる4度焼きで仕上げました。
天然吟醸にこだわる老舗調味料メーカーの
三年熟成醤油をベースにしたタレを使用し、
宮崎県産の柔らかく上質なうなぎを焼きあげました。
 
まろやかな風味、香ばしいタレの香りを存分にお楽しみください。
 香ばしさ・少しだけ甘さ控えめのタレがお好きな方におすすめです。


養殖?
たびたび登場する養殖という言葉、
天然のうなぎとどう違うのと思われる方も多いのでは?!

養殖とはそもそもどんなものなのか?!

一言でいうと、
天然のうなぎの稚魚(シラスウナギ)に
餌を与えるか、与えないかの
差だそうです。

しらすうなぎに餌を与える養殖、
こちらの「しらすうなぎ」
の市場価格はK単価で数百万円だとか!!

そして天然稚魚からなる養殖なので、
天然のうなぎとそこまで味に違いはないそうです。

また、養殖の方がうなぎの泥臭さがないという特徴もあります。





 


 

静岡県産うなぎ蒲焼入荷しました☆




土用の丑の日に!

国産うなぎ詰合せはもらって嬉しい、贈りやすいギフト

以前ご紹介いたしました!!

うなぎという定番の高級食材!
ギフトはちょっとお高いかな…?!と思われている方も
いるのではないでしょうか?☆


そこで!!
この度あの静岡産うなぎが帰ってきました☆
ネットショップでも再入荷しております。
是非チェックください。


↓クリックで商品紹介ページへ↓
https://ohkawasuisan.jp/?pid=76762815

サイズも大きく、滋養強壮効果有といわれております「うなぎ」
テレビやネットで公開されている情報によりますと、


うなぎの健康効果!
〜ビタミン群〜
■ビタミンA
(皮膚の潤いを保つ。ウィルスなどに対する抵抗力に期待。)

■ビタミンB1
(不足すると食欲の減退や神経の働きを鈍らせ疲労感が強まります。
ビタミンB1は炭水化物の代謝をスムーズにし体調を整える作用もあるとされております。)


■ビタミンB2
(発育にかかせない栄養素です。)

■ビタミンE
(細胞を老化から守る役割を持っています。美肌効果や肌のつやがよくなります。)

〜ミネラル群〜
■カルシウム
(歯や骨を丈夫にします。)

■鉄分
(不足すると貧血をおこしたり、疲れやすくなったりします。)

〜その他の栄養群〜

■DHA ドコサヘキサエン酸
(頭の働きをよくする栄養素です。)

■EPA エイコサペンタエン酸
(コレステロールや中性脂肪など血管や血液に関する病気の予防になります。)

と、栄養素も豊富!!


合わせてギフトも承っております。

「暑さに負けずお元気で」などなど、感謝の気持ちを添えて贈ってみてはいかがでしょうか。
もらって嬉しい、食べて美味しい!
是非ご利用ください☆

↓クリックで国産うなぎ詰合せギフトの商品ページへ↓




※数に限りがございますので、ご注文はお早目に!!