365日 ひもの生活
大川水産の商品を本日より365日分、紹介していきます。
※ ブログでの紹介となるため、
週1×365=7年半??!!!
かかるそうです…。


7日目の本日は!!

〜第7日目〜
「塩蔵わかめ」





新物入荷!!「塩蔵わかめ」!
今回のブログでは、獲れたてのおいしい
わかめをピックアップ致します!!。
是非見て、食べてその美味しさを感じてください!!
※今回も、店舗の方にもご協力いただき
美味しい食べ方などの情報を集めました!!




              
新物?塩蔵わかめ 社員おすすめの食べ方
 

新物?塩蔵わかめ



新物とは?

 「しんもの」と一般的に読みがちですが、
実は「
あらもの」とよむそうです!!

あらものとは…
一言でいうと旬の食材
えっ!!わかめに旬があったのと思われる方も多いかと

わかめは1年で1度の水揚げのため
水揚げのシーズンが旬となります。
獲れたてのものは、
鮮度はもちろんのこと
色・味・香りと
抜群によくなります。

そして
1年間の保存に耐えられるよう
塩を使った日本の伝統的食料保存方法
これこそが、
塩蔵」とよばれる製法なのです。


塩蔵製法とは…
1.水揚したばかりのわかめを湯通しします。
2.冷やして塩をまぶし脱水します。
3.わかめの良さを損なうことなく保存できるようになります。
4.ご使用前に水で戻し塩分を抜くことで一年中おいしく楽しめます。

↓店舗で発見☆新物シールもついてます↓


塩蔵わかめの特徴
特徴1
大川水産の塩蔵わかめは、
岩手県産のものになります。
岩手県産のわかめは、潮の流れが強い「外湾」で育つため、
身が締まり、葉が厚くなります。
葉は、わかめの一番美味しい部分になります!
肉厚なわかめは、こりこりとした食感で、汁物をはじめ、サラダやご飯、
そのまま食べても美味しくお召し上がり頂けます!!


特徴2


上の画像をご覧ください。
左は販売時(塩抜き前)
右は使用前(塩抜き後)


約3倍ほどに!!
食べごたえ抜群の大き目のわかめに大変身☆

〜塩抜き方法〜
1.水でさっと洗います
2.絞って熱湯に入れます
3.すぐに冷水につけます
4.よく絞ってお召し上がりください。

※密閉容器にいれれば、4〜5日はもつそうです。


 

社員おすすめの食べ方! 



大川水産の「塩蔵わかめ」、
新物シールが目印になり
ご購入くださるお客様も急上昇。
お客様からは

酢の物、煮物、サラダにつかっております。(錦糸町にご来店のお客様より)
歯ごたえが他のわかめと段違い(大船店にご来店のお客様より)
水洗いしてそのまま「青じそドレッシング」をかけるだけで絶品
(鶴見店にご来店のお客様より)
などなど、いただいております。
※いつもご利用ありがとうございます。


今回も店舗に協力いただき、
より美味しくお召し上がりいただけるよう
情報を集めてみました!!




美味しい食べ方は!
わかめごはん わかめサラダ わかめスープ わかめパスタ わかめ若竹煮 わかめの酢の物 社員絶賛レシピ
 
●定番のわかめごはん


 
●夏に特におすすめのわかめサラダ


 
●あたたまる一品わかめスープ

●わかめとしらすを洋風に


 
●家庭料理とのコラボ


 
●わかめの酢の物




 社員絶賛レシピ
●生わかめの卵炒め  
梅雨が明けて一気に夏本番!
毎日暑くてごはんの支度になるべく火を使いたくない・・・
という方にぴったりな時短料理をお届けします。
わかめは水溶性食物繊維が豊富。
余分な脂肪を体外に排出してくれる嬉しい効果があるので、ダイエットにも効果が期待できます!


 材料
・塩蔵わかめ・・・・・・・・15g
・卵
・ごま油・・・・・・・・・・大さじ1
・うま味調味料・・・・・・適量
・しょうゆ・・・・・・・・・大さじ1/2
・いりごま・・・・・・・・・適量

 
 
作り方
1、塩蔵わかめを塩抜きし、わかめを戻す。
2、わかめを一口大に切る。
3、熱したフライパンにごま油を入れ、わかめを炒める。(※油ハネにご注意ください。)
4、うま味調味料、しょうゆを入れてさらに炒め、溶き卵を入れ、卵がふんわりするぐらいで火を止める。
5、お皿に移しごまをふる。


大き目のわかめが食べごたえありそうですね☆
自分でも作れる簡単レシピですので、試してみます!!
皆様も是非作ってみてくださいね。

いかがでしたでしょうか?!
今が特に美味しい季節です。ご購入をお待ちいたしておりますー