大川水産の商品を365日分
紹介していきます。

11日目の本日は!!

〜第11日目〜
「えぼ鯛





              

えぼ鯛ってどんな魚??! 美味しい食べ方
 

えぼ鯛ってどんな魚?!


イボ鯛とも呼ばれている「えぼ鯛
身は白くて、とても綺麗な色をしています。

食べると旨味が大変強く、上品な味わいを楽しめます。
しっとりと旨味が強いので、
大川水産の干物加工ととても相性がよいです☆

ここで、店舗の方にも
どんなお魚か聞いてみました!!

新浦安店おすすめポイント
抜群の脂のりと独特な風味が特徴のお魚です。
見た目も丸みがあってかわいいです。
とのことで、店頭でも人気の商品となっております。

草加店おすすめポイント
磯の香りが美味しい白身のお魚
強火で焼いて、軽く焼目が付いたくらいが食べごろです

川越店おすすめポイント
えぼ鯛は
近隣のスーパーにも小さいサイズ(野球ボールくらい)は良く置いてあるのですが、
大川水産のえぼ鯛は大きさもよく
客様から「大きいね」等のお言葉をいただいております。
旨さ、大きさとそろったえぼ鯛おすすめです。

茅ヶ崎店おすすめポイント
さっぱりとクセの少ない魚で尚且つ骨もとりやすいので
すり身にしやすく後期の離乳食にも使えます
大川水産のえぼ鯛は塩分控えめなので小さなお子様にも安心
してお召し上がりいただけます。

二子玉店おすすめポイント
えぼ鯛は丸くてかわいいお魚です!!

錦糸町店おすすめポイント
焼いて食べるのがとにかくおいしい☆

今回も多くの店舗からおすすめポイントをいただきました!!


近年では、国産のえぼ鯛を使用した干物は
とても貴重とされています。

そう!!
大川水産の「えぼ鯛」は
国産なのです!!
島根県産ですよ☆
そして今が旬の魚でもあります。

煮付けやムニエル、唐揚げなどもおすすめですが、
焼けば脂がジュワッとあふれる香ばしさ!!


 

美味しい食べ方☆

       
今回も社員おすすめのレシピを紹介します☆
冷たい鯛茶漬け 社員絶賛レシピ


「冷たい鯛茶漬け」
二子玉店おすすめのレシピ!!

焼いた身をほぐして冷たい鯛茶漬けに!
夏に最適の絶品レシピです。


 
「えぼ鯛のアクアパッツァ」
☆本八幡店おすすめのレシピ

材料
・えぼ鯛の干物・・・・・・・・・・1 枚 
・オリーブオイル・・・・・・・大さじ 2 
・酒・・・・・・・・・・・・・大さじ 2 
・にんにく・・・・・・・・・・・2 かけ 
・アンチョビペースト・・・・小さじ 1/2 
・プチトマト・・・・・・・・・・・8 個 
・ズッキーニ・・・・・・・・・・・1 本 
・パプリカ(黄色)・・・・・・・・1/4 個 

作り方
1、鍋にオリーブオイル、にんにく、アンチョビペーストを入れ香りが出るまで熱する。 
2、えぼ鯛の干物を入れ、両面を軽く焼く。 
3、プチトマトを半分に切り、ズッキーニは半月切り、パプリカは薄い千切りにし、
焼いたえぼ鯛の上に並べる。 
4、お酒を振り、ローズマリーを並べる。 
5、フタをして 15 分蒸し焼きにする。 

あらかじめ塩味のついた干物は調理にも最適です。 
味付けしなくても旨味がぎゅっと詰まった干物を使った簡単イタリアンはいかがでしょうか?